防音室・防音工事・防音リフォームならカワイの"ナサール"

カワイ防音ルームナサール
製品から探す
お悩みから探す
納入事例から探す
アーティスト様
一般ユーザー様
サロンホール・小ホール
学校・公共施設・スタジオ
音楽系学校
医療・研究・実験室
聴力検査室
カワイ製品サービス情報
キャンペーン・イベント情報
ショールームのご案内
facebook
カタログダウンロード
図面ダウンロード
お問い合わせ お見積もり 資料請求
スタジオトライブス (ダンス&ドラムスタジオ)
大音量を気にせず演奏できるドラムスタジオ
大音量を気にせず演奏できるドラムスタジオ
名称アフリカンダンス&ドラムスタジオ スタジオ トライブス
音楽教室&リハーサルスタジオ
(ピアノ・電子オルガン・ギター・ベース・ドラム)
オーナー大阪市浪速区元町 嶋村 彩 様
タイプナサールオーダータイプ
室内約10畳
天井高さ3.3m
その他仕様防音ドア×1
北側隣接マンション側には空気層付き二重サッシ(二重サッシ×3)
床はフローリング、西側に姿見用大型ミラー設置
その他ウェブサイト http://www.studiotribes.com/
主として使用する太鼓としては、写真の左から「ジャンベ」「サンバン」「ドゥンドゥン」で、それぞれ高音2人、低音2~5人、同じく低音1人程度と担当を分けます。
主として使用する太鼓としては、写真の左から「ジャンベ」「サンバン」「ドゥンドゥン」で、それぞれ高音2人、低音2~5人、同じく低音1人程度と担当を分けます。
完成後のスタジオでMASAKIパーカッション教室のみなさんと
完成後のスタジオでMASAKIパーカッション教室のみなさんと
空気層付き二重サッシ(外の交通騒音も殆ど聞こえません)
空気層付き二重サッシ(外の交通騒音も殆ど聞こえません)
建物側との二重ドア
建物側との二重ドア
3F物置、シャワー室への二重サッシ
3F物置、シャワー室への二重サッシ
特徴
オーナーの嶋村彩さんは、女性のみのアフリカンダンス&ドラマーグループ「関西ガールズクラブ」のメンバーです。(写真)

アフリカンダンスとは、太鼓に合わせてはだしで踊る野性的なダンスで、ギニア・セネガル等西アフリカが起源とされています。

彩さんご自身も、頻繁に西アフリカへ出向き日々アフリカ音楽、ダンスの習得に研鑽を重ねられている所です。

「会社事務所の2Fをアフリカンダンスのレッスン室にしたい」とのご要望を受け、防音工事(弊社オーダータイプ)を行いました。
完成後、パーカッション教室の皆様のご協力で、100dBの音量が、屋外にて50dB程度にまで下がることを確認させてもらいました。ドラムの音は、屋外の道路騒音に紛れほとんど聞こえない程度になっていました。

教室の生徒の皆さんも自宅と違ってパーカッションが大きな音で演奏できるので大喜びです。
平面図
平面図
株式会社カワイ音響システム
Copyright© Kawai Acoustic System Co.,Ltd. All Rights Reserved.
ページの先頭へ